トップページ»8.携帯便り»手作りウェルカムボード

8.携帯便り



手作りウェルカムボード


結婚披露パーティの為に手作りしたウェルカムボードです。買うと高い(数万円とかする)のでけちって(笑)手作りしました。

材料:
透明ガラス写真立て
写真立て用スタンド
インクジェット対応OHPフィルム
トレーシングペーパー
カラーフィルム(緑)
ダイソー造花(枠用)

費用:
およそ5千円

作り方:
1)インクジェット用OHPフィルムにプリンターで文字を印刷。
Wordにて作成。 写真は一部消しているけど、1行目:Welcome to Our、2行目:Wedding Reception、3行目:二人の名前、4行目:式の日付と書いた。 文字色は緑。 写真では見えないけど、四隅にちょっとした葉の画像を入れた。

2)OHPフィルムとトレーシングペーパーを併せる
OHPフィルムが前面になるようにしてトレーシングペーパーを裏側に貼り付けた。 写真立てもOHPも透明なので、文字を際だたせるためにトレーシングペーパーをチョイス。 背面からの光をぼんやり受けつつ文字を際だたせるのがねらい。 貼り付けるといっても特に接着剤は使用せず重ね合わせただけ。

3)写真立てにカラーフィルムを貼り付け
写真立ての後ろ側全面に透明な緑色のフィルムを貼り付けた。 全面に来る予定のOHPフィルムとトレーシングペーパーがほんのり緑色になるようにするのがねらい。 空気が入らないように注意。

4)写真立てにOHPをセット
2で作ったものを写真立てにセット。 空気が入らないように注意。

5)造花で飾り付け
ダイソー(笑)で買ってきた造花を写真立ての外周に張り巡らせる。 造花といっても葉っぱ。 針金が入っているため、自分で好きなように変形できるので四角にした。 全部で3個使用。

5)スタンドにセットして完成
裏側にスタンドをセットして完成。 表示部分が透明なのでできるだけ小さいものを選んだ方が良いと思う。

作った感想:
店頭に並ぶ物と比較すると見劣りするのは否めないが、素人の自作な訳だしまぁこんなもんでしょう。 コストは最初に考えたよりは高くなってしまった。 背面からぼんやりとした照明を当てる事を考えていたのだけどタイムリミットで断念。 写真でみると尚しょぼく感じるけど、ボードの透明感と全体的にさわやかな印象が期待した程度はでたのでOKとする。 あとダイソーが良い味出してるのが笑えた。

構想時間約1時間。 制作時間は試行錯誤含めて大体2~3時間でした。 参考まで。





投稿日 : 2004年11月16日

この記事に関する言及

このエントリーのトラックバックURL:
http://akionweb.com/mt-tb.cgi/69

コメント

このページに対する感想、意見をお寄せ下さい。




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

おことわり

当サイトに掲載している全ての情報は、全て当サイト管理者が個人的、実験的に試した事、又は独自に調査したものです。 従ってその情報に誤りがある可能性も多分にあります。 当サイトの情報をそのまま鵜呑みにされませんようお願い申し上げます。 また当サイトの情報を元に作業されたりする場合はそれをご理解頂いた上で、あくまで自己責任の元で行ってください。

トップページ»8.携帯便り»手作りウェルカムボード