トップページ»3.1.Linux/UNIX»grepとrmで一気にファイルを消す方法

3.1.Linux/UNIX



grepとrmで一気にファイルを消す方法

【危険】

MTAにウイルスやスパムが死ぬほどキューにたまった時等の為のメモ。
シェル(試したのはbashのみ)でgrepしてマッチしたファイルをずばっと一気にrmで削除!

rm -f $(grep -l "hoge" *.txt)

grepだから正規表現もOK。
但しかなり危険なのでどうしようもなくせっぱ詰まったときの最終手段として。
ひとまずrmをlessにしたりcatにしたりrm -iにして試してからの方が安心。
余計なファイルが消えた時用にバックアップしとくと更に安心。
あとは自己責任。





投稿日 : 2004年12月16日

この記事に関する言及

このエントリーのトラックバックURL:
http://akionweb.com/mt-tb.cgi/94

コメント

このページに対する感想、意見をお寄せ下さい。




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

おことわり

当サイトに掲載している全ての情報は、全て当サイト管理者が個人的、実験的に試した事、又は独自に調査したものです。 従ってその情報に誤りがある可能性も多分にあります。 当サイトの情報をそのまま鵜呑みにされませんようお願い申し上げます。 また当サイトの情報を元に作業されたりする場合はそれをご理解頂いた上で、あくまで自己責任の元で行ってください。

トップページ»3.1.Linux/UNIX»grepとrmで一気にファイルを消す方法