トップページ»3.2.Microsoft»Windows 2003 SP1をあててみた

3.2.Microsoft



Windows 2003 SP1をあててみた

Windows 2003 Service Pack 1が19日にリリースされ、ウチのSUSにも上がってきた。

Windows Server 2003 Service Pack 1
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/downloads/servicepacks/sp1/default.mspx

今回のSP1の特徴は、

  • 累積された更新プログラム
  • Windows ファイアウォール
  • データ実行防止 (DEP) 機能
  • DCOMのセキュリティ強化

といった所らしいが、気になるのはWindowsファイアウオールの部分。

最近入れたWindows系のサーバーは全て2003なのだけど、いきなりSUSでばらまくのは怖いので、ひとまず配布はしないでおくことに。

とりあえず1台、障害が発生しても影響範囲が小さいサーバーに適用してみた。 今のところ問題なし。

ある程度検証した後でSUSによる配布を開始するつもり。





投稿日 : 2005年4月20日

この記事に関する言及

このエントリーのトラックバックURL:
http://akionweb.com/mt-tb.cgi/197

コメント

このページに対する感想、意見をお寄せ下さい。




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

おことわり

当サイトに掲載している全ての情報は、全て当サイト管理者が個人的、実験的に試した事、又は独自に調査したものです。 従ってその情報に誤りがある可能性も多分にあります。 当サイトの情報をそのまま鵜呑みにされませんようお願い申し上げます。 また当サイトの情報を元に作業されたりする場合はそれをご理解頂いた上で、あくまで自己責任の元で行ってください。

トップページ»3.2.Microsoft»Windows 2003 SP1をあててみた