トップページ»3.4.製品»VIA StrongBox

3.4.製品



VIA StrongBox

VIAが自社のプロセッサユーザー向けに、ローカルドライブ中のデータをリアルタイムに暗号化するソフトウェアをフリーウェアとして公開したらしい。

VIAユーザー向けにデータ暗号化ツールをフリーで公開
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/09/28/007.html

具体的にはC3をはじめとするVIA製CPUで、Padlockという機能が搭載されていることが前提となる。 最大40ギガまでの容量の暗号化が可能らしい。

昨今の個人情報漏洩事件、その中でモバイルPCの紛失、盗難はどこの企業、団体においても頭の痛いところ。 今回のStrongBoxの様なものは今後恐らく必須となるだろう。

しかしVIAのCPUを積んだモバイルがどの程度普及しているだろう。 残念ながら少なくとも私の周りでは見たことがない。(汗)

フリーウェアとして配布するあたりは大変素晴らしいと思うのだが・・・

またVIAではこのStrongBoxの暗号を攻略した人に対し5000ドル支払うという懸賞を掲げているということ。





投稿日 : 2005年9月28日

この記事に関する言及

このエントリーのトラックバックURL:
http://akionweb.com/mt-tb.cgi/260

コメント

このページに対する感想、意見をお寄せ下さい。




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

おことわり

当サイトに掲載している全ての情報は、全て当サイト管理者が個人的、実験的に試した事、又は独自に調査したものです。 従ってその情報に誤りがある可能性も多分にあります。 当サイトの情報をそのまま鵜呑みにされませんようお願い申し上げます。 また当サイトの情報を元に作業されたりする場合はそれをご理解頂いた上で、あくまで自己責任の元で行ってください。

トップページ»3.4.製品»VIA StrongBox