トップページ»3.5.ブログ/CMS»Movable Type 3.3にアップグレードしてみた

3.5.ブログ/CMS



Movable Type 3.3にアップグレードしてみた

6月28日、Movable Typeがバージョンアップし3.3になった。 というわけで早速アップグレードしてみました。

既存環境からのアップグレードをざっと読んでみたところ、

FTPプログラムで、アプリケーション・ディレクトリとスタティック・ディレクトリの内容を空にします。これは、以前のバージョンとの混在を防ぐためです。

この1行に目がとまる。 今まで上書きずどーんでやっていたのだが、こういうのを見ちゃうとちゃんと綺麗にやらなきゃ駄目かななんて思ってしまうわけで。(前から書いてあったのかな。気がついてません。) というわけで以下のように作業しました。(シェルでの作業です)




  • 一時的にhttpdを停止
  • データベースをバックアップ
  • zipを解凍(できたフォルダを移行用ワークフォルダとして使う事にした)
  • 旧MTフォルダ中の固有ファイル(CGI,画像等)をワークフォルダにコピー
  • 旧MTフォルダ中のmt-config.cgiをワークフォルダにコピー
  • 旧MTフォルダ中の必要なpluginをワークフォルダのpluginsにコピー
  • 旧MTフォルダ中のmt4i関係ファイルをワークフォルダにコピー
  • 旧MTフォルダをmvで別の名前に変更(これをバックアップとする)
  • ワークフォルダ名をMTフォルダの名前にmv
  • httpd起動後、MT管理画面にログイン、自動アップグレード処理
  • サイト全てを再構築

流れはざっとこんな感じ。 作業時間約10分てところでしょうか。 問題も無くサクッと行きました。 最近プラグイン増えてきたので正直アップグレード後のトラブルがちょっと怖かったのですが、この記事がちゃんとエントリされればほぼ問題ないでしょう。 念のためもう少し確認は必要ですけど。

あぁそうだ。 気がつけばMovable Typeを使い始めてまる2年経とうとしています。 早いなぁ。

2006-06-30追記:うまくいったと思っていたのですが、どうもDate-Based Archiveが全て同じ当月分で構築されてしまっているようです。 テンプレートの問題? もう少し調査が必要ですね。
2006-07-03上の不具合について追記:がーん。 バグだったのか! もうテンプレート消しちゃったよ… 尚、このリンク中の回避策って意味不明です。 「」って何かと思いました。(汗) ソースで見ないと読めません。
同日更に追記:データベースのダンプから無理矢理テンプレートを戻しました。 ひとまず良かった良かった。

投稿日 : 2006年6月29日

この記事に関する言及

このエントリーのトラックバックURL:
http://akionweb.com/mt-tb.cgi/311

コメント

このページに対する感想、意見をお寄せ下さい。




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

おことわり

当サイトに掲載している全ての情報は、全て当サイト管理者が個人的、実験的に試した事、又は独自に調査したものです。 従ってその情報に誤りがある可能性も多分にあります。 当サイトの情報をそのまま鵜呑みにされませんようお願い申し上げます。 また当サイトの情報を元に作業されたりする場合はそれをご理解頂いた上で、あくまで自己責任の元で行ってください。

トップページ»3.5.ブログ/CMS»Movable Type 3.3にアップグレードしてみた