トップページ»8.携帯便り»trixboxのインストール

8.携帯便り



trixboxのインストール


知らなかった!Asterisk@Homeがtrixboxという名前になって今年5月に生まれ変わっていたなんて!Asterisk@Homeはその名の通りホームユースを考慮したディストリビューションだったところ、trixboxでは企業での使用も考慮してるみたいですね。

というわけで早速インストール。Asterisk@Home同様インストールは極めて簡単。

今回やった手順は次の通り。isoをcdに焼きPCに入れて起動。trixboxインストール初期画面が出たらEnter。しばらく待って出るキーボードの選択でJP106を選んでタイムゾーンをJapanにしてrootのパスワードを決める。しばらくするとパッケージのインストールが始まる。更に待つと自動的にリブートがかかり勝手に諸設定が始まる。途中Kudzuがネットワークアダプタの設定を要求して来るので予め決めておいたIPアドレスを入力。後はほったらかしにしておくだけ。2回リブートがかかりインストール終了となる。続いてrootで入ってtrixbox-update.shを実行すれば最新の状態にアップグレードされる。(これ一発でCent OS由来のyumのupdateもやってくれる)

なんて簡単なんでしょ。まぁこの後Asteriskの設定が必要だけど、インストールにあまり悩まないだけでもうれしいよね。





投稿日 : 2006年8月28日

この記事に関する言及

このエントリーのトラックバックURL:
http://akionweb.com/mt-tb.cgi/323

コメント

このページに対する感想、意見をお寄せ下さい。




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

おことわり

当サイトに掲載している全ての情報は、全て当サイト管理者が個人的、実験的に試した事、又は独自に調査したものです。 従ってその情報に誤りがある可能性も多分にあります。 当サイトの情報をそのまま鵜呑みにされませんようお願い申し上げます。 また当サイトの情報を元に作業されたりする場合はそれをご理解頂いた上で、あくまで自己責任の元で行ってください。

トップページ»8.携帯便り»trixboxのインストール