トップページ»1.お知らせ»About SPAM which falsified the address of this site

1.お知らせ



About SPAM which falsified the address of this site

SPAM which falsified the e-mail address of this site continues being transmitted to the whole world from the day before yesterday.

We have nothing to do with this email entirely. We think this is SPAM which the person who is different from us transmitted with spambot. (See also: Botnet)

The email is SPAM when the email of the English sentence reached you from the e-mail address of this site.

Please ignore or delete it immediately.

Thanks.

AKI ON WEB




一昨日からウチのメールアドレスを詐称したSPAMが世界中にとんでもない(マジでどえらい)数撃たれまくっている模様。 ちょっと前も同様のことがあったけど同一犯かな? もうかれこれ40時間以上ぶっ続けで送信し続けているっぽいです。

今回は2回目ということもあるので、サンプルを採取してその概要を調べてみたんですけど、中身は英文2~3行くらいの文章で、最後にWEBサイトへ誘導するためのリンクが張られています。 それを開くとやはり英文で書かれた成人男性向けのページが表示されます。

数十のサンプルを取った結果、WEBサイトのドメインは複数あり、それに繋がるウェブサーバーも複数存在している様子ですが、コンテンツは全く同一。 アドレス載せちゃうとそれはそれで問題と思うので載せませんが…

特徴的なのがサーバーが置かれている場所。 あくまで採取したサンプルを調べた範疇ですが、全てのサーバーは中国に置かれているようです。 これはどういう意味か…

またこれだけ膨大な数のメールをウチのアドレス詐称して送っているところを見ると、なんとなく恨みに近い感情があるのかと思ったり。(汗) ウチ何かやったかぁ?

ちなみに送信元は全世界に配備されたボット。 特にフランスのとあるDSL使ってる方が一生懸命送ってくれている様子です。 頼む、気がついてくれ。

まぁそんな状況なので、とりあえずウチのメアド(を詐称した)メールが届いちゃった方は無視or削除して下さい。 日本にも着弾している痕跡が見えているので、クレームとか来そうな勢いですが、ウチは完全に無関係です。 何もしてません。 今後する気も全くありません。


投稿日 : 2007年10月12日

この記事に関する言及

このエントリーのトラックバックURL:
http://akionweb.com/mt-tb.cgi/413

コメント

このページに対する感想、意見をお寄せ下さい。




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

おことわり

当サイトに掲載している全ての情報は、全て当サイト管理者が個人的、実験的に試した事、又は独自に調査したものです。 従ってその情報に誤りがある可能性も多分にあります。 当サイトの情報をそのまま鵜呑みにされませんようお願い申し上げます。 また当サイトの情報を元に作業されたりする場合はそれをご理解頂いた上で、あくまで自己責任の元で行ってください。

トップページ»1.お知らせ»About SPAM which falsified the address of this site