トップページ»3.4.製品»Symantec Endpoint Protection 11.0 MR1リリース

3.4.製品



Symantec Endpoint Protection 11.0 MR1リリース

Symantec Endpoint Protection (SEP) 11.0 MR1がリリースされたみたいですね。

SEP 11.0 MR1、SNAC 11.0 MR1 リリースノート
http://service1.symantec.com/support/inter/entsecurityjapanesekb.nsf/jp_docid/20080122181930949?Open&dtype=corp

結構沢山のバグフィクスがあるみたいです。 近々試してみたいと思っています。




2008/02/19追記:

アップグレードは単純にしちゃダメみたいですね。 CD中のreadme.txtに以下の記述がありました。

Symantec Endpoint Protection Manager(SEPM) 11.0 日本語版を Symantec Endpoint Protection Manager 11.0 MR1 へ移行すると LiveUpdate プロダクトカタログの製品リストが削除される問題 があります。SEPM は プロダクトカタログにある製品を LiveUpdate を使用してダウンロードし ます。したがって、SEPM を移行すると SEPM 上で Symantec Endpoint Protection 製品、ウイル ス定義ファイルなどをダウンロードすることができなくなります。 SEPM 11.0 MR1 を使用する場合には、SEPM 11.0 から移行せずに SEPM 11.0 をアンインストール してから SEPM 11.0 MR1 をインストールしてください。

手順も書いてありましたが、抜粋すると、

  • SEPM 11.0 のデータベースのバックアップ
  • SEPM 11.0 をアンインストール
  • SEPM 11.0 MR1 をインストール
  • SEPM 11.0 MR1 にデータベースを復元
  • 管理クライアントをアップグレード
  • 管理クライアントを SEPM に接続しなおす

大した事はなさそうなので今日明日にでもやってみますか。

2008/02/21追記:

やってみました。 が、データベースのバックアップのところでディスクがパンクしました。(泣)
SEPMのシステム用件でディスクスペースは1Gの空きディスク容量とあったので、たかをくくって40ギガの仮想ディスクしか割り当てなかったのですが、それじゃ通常運用するには全然足らないみたいです。

仕方ないのでディスクを拡張してからリトライすることにします。(ていうか出力先の指定くらい出来るようにしておいてくれよ…という話しもありますが。)

同日更に追記。

SEPのアンインストールですが、過去2回行って2回とも失敗しています。 なんなのよこれ。

2008-03-28追記:

データベースのバックアップの保存先の変更方法がナレッジベースに出てましたね。

SEPM データベースファイルのバックアップフォルダを一時的に変更する方法
http://service1.symantec.com/support/inter/entsecurityjapanesekb.nsf/jp_docid/20080131174318949?OpenDocument&dtype=corp

やってる暇が無かったのでそのままにしてたんですが、これでなんとか対応とれるかも。

2008-04-17追記:
ようやくMR1をセットアップしました。 色々考えたのですが、結局過去の設定は全て捨てて、新規にMR1をインストールしていくことに決めました。 方法も色々考えました。 が、もう一度全て手で設定していく方法が一番安全だろうし自分も安心だろうと。

だってなんか旧バージョンのSEPとかSEPMの動きを見ているとすんなりバージョンアップできる気がしなかったんだもの…

ちなみに今回はSEPM専用のサーバーを準備してそこにインストールしました。 過去の経験からSEPMは仮想サーバーで構築しちゃいけないと強く思ったので。(^^;) あ、ホストにパワーがあれば問題ないかもしれませんが。

まだSEPM、SEP共インストールして1日しか経過してませんが、今のところ安定性が増した感じがしています。 今まで使用中に挙動がおかしくなる事が頻繁にあったんですが、それが出なくなったみたい。

あくまで今のところですが。(^^;)


投稿日 : 2008年2月18日

この記事に関する言及

このエントリーのトラックバックURL:
http://akionweb.com/mt-tb.cgi/438

コメント

SEP/SEPM のデキはひどいっすね。
企業向けのシステムとはとても思えない。
コレそのものが、システムに対する脅威というか・・・。

ウチもMR1にはバージョンアップしましたが、MR1ではファイル名に使われている文字によっては、そのファイルがスキャンされないというバグがあるらしく、MR2にアップグレードすることは必須っぽい。

MR1 にしても、Diskをガンガン消費する仕様は変わってないっぽいですね。

投稿者 ほげ : 2008年4月24日 16:23

ほげさんはじめましてこんにちは。

ん~。 今回のSEP/SEPMに関して、どんなにSymantecをひいき目で見たとしても…出来が悪すぎますね。(^^;) まぁ元々ひいき目で見てるわけではありませんが。

あまりネット上でグダグダ書いても仕方ないかと思って、できるだけオブラートに包んで書いてましたが。

しかし部分展開とはいえSEPの運用を開始してしまいました。 今後ちゃんと運用を継続していけるか心配だったりしています。(^^;)

投稿者 AKI ON WEB : 2008年4月24日 17:07

はじめまして、Takanariと申します。

色々と御苦労されているようですね。。。
私もSEPがリリースされた当初に導入したりしていたので、いろいろとトラブルにも遭いました。
シマンテックにも不具合修正依頼していたものがようやくMR2で修正されると聞いた時にはちょっと嬉しくなったものです。

さて、先日Symantec Endpoint ProtectionのMR2が正式リリースされ、数々の修正がされているみたいです。

SEPMの課題というか異常なくらい動作が遅いのも改善されたようです。
(まだ、試せていないですが・・・)

投稿者 Takanari : 2008年5月16日 01:56

Takanariさんはじめまして。

ほんとですか! ちょっと海外に行ってまして全然チェックできていませんでした。 早速近々試してみたいと思います。 動作速度の改善がされているとなると試してみないわけはいかないでしょう。(^_^)

情報ありがとうございました。m(._.)m

投稿者 AKI ONWEB : 2008年5月16日 10:49

MR2 セットアップしてみました。

軽い!
各種リソースの使用制限が設けられているせいか、インストーラで小規模なサイトとしてインストールしたせいか、さくさく順調に動いています。

これまでの Ver でいろいろ困っていた部分(リソース食いすぎ、GUI更新されない、クライアントとの通信に失敗、Cisco VPN Client 使えない)が、とりあえず全部すっきりしました。

これでやっとゆったり眠れそうです。

投稿者 ほげ : 2008年5月20日 15:05

ほげさんこんにちは。

ほんとですか! それはますます試してみたくなる話ですね。 ちなみにクライアントのほうの動作はどうなんでしょう。 サーバーもそうですが、クライアントの動作も気になっていまして。(^^;)

私のほうも近々試してみたいと思います。 情報有難うございました。

投稿者 AKI ON WEB : 2008年5月21日 08:11

こんにちは!

クライアント側の処理の重さは、あんまりかわらないような気もしますが、ファイル名に特定文字が含まれるとスキャンされない不具合とか、CiscoのVPNクライアントで通信できない不具合とかが修正されているので、ぜひアップデートしたほうが良いっぽいです。

特に Cisco VPN Client の件は困っていたので、目に見えて助かった部分でした。

投稿者 ほげ : 2008年5月22日 13:57

ほげさんこんにちは。 情報有難うございます。m(._.)m

早速こちらもSEP,SEPM共アップグレードしてみました。 まだやったばかりなのでまともな検証ができてませんが…

でもSEPMの動作速度はあまり変化ないような感じです。 MR1からアップグレードしたせいなのかな。 ほげさんは一からインストールされたのですか? コメント見るとそんな感じを受けたのですが。

VPNクライアントと併用できないのは痛かったですね。(^^;) 対応されて何よりです。

私のほうでももう少し検証してみます。

投稿者 AKI ON WEB : 2008年5月22日 17:13

はい。今回は 一からインストールしました。

前の Ver のときにはクライアントとの通信が、クライアント起動直後しかできなくなってしまって、難儀してクライアントモジュールまでアップデートすることを考えると、すべて新しくするほうがスッキリしそうだったので、そうしました。

MR2 になってからはインストーラ自体が変わっていて、いろいろとサイジングしてくれるっぽいですよ。

あと、Symantec のナレッジ(日本語)にも、新規インストールのときだけ対応されるものが載ってたように思います。

投稿者 ほげ : 2008年5月26日 11:27

ほげさんこんにちは。

やはり一からインストールですか。 私も本当はそうしたかったのですが…

SEPクライアントだけで考えてもアップグレード、アンインストールに失敗する頻度がもの凄く多く、そのリスクを考えると全て一からインストールしてしまいたくなるのは自然な流れと思われますし。

でも、SEPは既に運用開始してしまったので、今後を考えると新しいバージョンがリリースされる度に一からインストールなんてやってられません。 クライアントの台数もどんどん増えてますし。

で、今回は思い切ってアップグレードにしてみました。 クライアントに関しては自動アップグレードを実行。 結果、クライアント数台でアップグレードに失敗しておおはまりパターンとなっています。(OSから入れなおし、又はSEPの手動アンインストール←これ最悪)

今望むことは一刻も早くSEPとSEPMが安心して使えるようになる事ですが、まだ当分時間がかかるような感じですね。(^^;)

投稿者 AKI ON WEB : 2008年5月26日 15:41

こんにちは!

確かに毎回一からインストールしていたのでは、たまりませんね。 それは僕も思いました。
そう思ってアップグレードも検討したのですが、どうも動きが怪しい状態でアップグレードしても、もっと怪しくなるような気がして、今回は入れなおしってことにしました。

安定している状態からであれば、アップグレードもうまくいくもんだと思います。 今回以降はアップグレードもうまくいくようになるだろうと願って、入れなおしは今回で最後にするつもりです。

投稿者 ほげ : 2008年5月28日 15:43

ほげさんこんにちは。

私も「今回からはうまくいってくれるだろう、きっとそうだそうに決まってる」と願ってアップグレードしてみたんです。(^^;) 結果は…微妙(やめといたほうが良かったかも)でしたが。 でもやっちゃった以上余程のトラブルがない限り、今更どーのこーのする気にもなりません。

ほんと精神的によろしくない状況です。(^^;)

MRが付いているうちは油断できないんじゃないですかね。 結局。

投稿者 AKI ON WEB : 2008年5月28日 18:06

このページに対する感想、意見をお寄せ下さい。




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

おことわり

当サイトに掲載している全ての情報は、全て当サイト管理者が個人的、実験的に試した事、又は独自に調査したものです。 従ってその情報に誤りがある可能性も多分にあります。 当サイトの情報をそのまま鵜呑みにされませんようお願い申し上げます。 また当サイトの情報を元に作業されたりする場合はそれをご理解頂いた上で、あくまで自己責任の元で行ってください。

トップページ»3.4.製品»Symantec Endpoint Protection 11.0 MR1リリース