« 2009年6月 |トップページ| 2009年9月 »

2009年7月 8日

3.4.製品 - ESXi3で作ったゲストの仮想ディスクをESXi4のシンプロビジョニングに移行してみたブックマークに追加する

ESXi4が出てから少し時間がたち、あちこちでアップグレード事例も見られるようになりましたね。 64bit化された等、結構抜本的なアップグレードがされているようだったのでしばらく様子見していたんですが、ざっと見た感じ特に問題もなさそうだったのでウチも済ませちゃいました。

で、折角ESXi4.0に移行したので、新機能であるシンプロビジョニングとやらを試してみたいと。 いや実は大してゲスト作ってない割にはディスクが厳しくなってまして、新規にゲスト作る都度ディスクの割当に悩むみたいな状況でして。 この機能を使えば物理的な拡張(≒出金)を少し先延ばしにできるんじゃないかと。

勿論パフォーマンスが低下するのは見えてますが、ディスクガリガリなサーバーじゃなければさほど問題ではないでしょうし、その辺は使い分ければいい訳で。 そもそもVMware Serverなんかではこっちがデフォだったような...とはいえあれは2gbsparseっぽかったですが。

今回は既にESXi3で構築したゲストをコンバートする方向でやってみました。 以下がやった方法。

続きを読む "ESXi3で作ったゲストの仮想ディスクをESXi4のシンプロビジョニングに移行してみた"


投稿日 : 2009年7月 8日| コメント (0)| トラックバック(0)

« 2009年6月 |トップページ| 2009年9月»