トップページ»3.4.製品»ESXi上でのOpenVPN

3.4.製品



ESXi上でのOpenVPN

元々VMware Serverのゲストとして動いていたOpenVPNをESXiにまるごとそのまま移設しようとしたら、ものの見事におおはまり。 クライアントからサーバーにコネクションは確立するものの、肝心なその後の通信が全くできない。

雰囲気的にネットワーク周りの問題だとは思っていたけど、元々カプセル化されたものをそのまま移設しているわけだし、変わっているとしたらNICのMACくらい。 だからOpenVPNってMACに依存するの?とか悩み出してこれが深みへの入り口となりました。(^^;)

結局下のサイトさんを見つけて解決。

きのさいと - VMware/ESXi/TIPS集
http://www.masatom.in/pukiwiki/VMware/ESXi/TIPS%BD%B8/

ここにある通り、ネットワーキングのプロパティのセキュリティタブでプロミスキャスモードを許可することで解決しました。

ちなみに私の場合VMware Serverのゲストで問題なく動いていました。 その時は何もはまらず素直に動いていたのですが、ESXiにはセキュリティ設定があったんですね。 目から鱗でした。

ありがとうございました。 助かりました。m(._.)m





投稿日 : 2009年12月 9日

この記事に関する言及

このエントリーのトラックバックURL:
http://akionweb.com/mt-tb.cgi/493

コメント

このページに対する感想、意見をお寄せ下さい。




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

おことわり

当サイトに掲載している全ての情報は、全て当サイト管理者が個人的、実験的に試した事、又は独自に調査したものです。 従ってその情報に誤りがある可能性も多分にあります。 当サイトの情報をそのまま鵜呑みにされませんようお願い申し上げます。 また当サイトの情報を元に作業されたりする場合はそれをご理解頂いた上で、あくまで自己責任の元で行ってください。

トップページ»3.4.製品»ESXi上でのOpenVPN